フィットネスインストラクター・トレーナーのキャリアマガジンNEXT編集長  岩井智子の日記


by fitnessbusiness
カレンダー

<   2008年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

この週末から週明けはかなり濃い時間を過ごさせていただきました。

まず、土曜日はちょっと仕事を抜け出して「ウェルス・マネジメント・エキスポ2008」というイベントに参加していました。このイベントは友人に誘われて参加したのですが、世界に名だたる投資家たちが、自分たちの投資哲学とか投資戦略のようなものを話してくれる貴重な機会でした。

日曜日は、大阪と岐阜に取材&打ち合わせ。この日に会った方々も、日本唯一といえる商品を世の中に出している方々。

そして今日は、東急スポーツシステムの山川社長の取材他、様々なスペシャルな方々との打ち合わせがありました。

分野はそれぞれ違えども、成功している人は、上手くどこかから自分の勇気を得て、ある時覚悟を決めてリスクを取る。そして、その時は必死なものの、一定の時間が過ぎて、信念が現実となって、それが次への勇気に導く・・・みたいな。そんなサイクルを感じます。

ウェルス・マネジメント・エキスポでとても印象に残っているのが、「大きな成功を手に入れるには、いかに(自分がマネジできる)リスクを最大化させるか」というフレーズ。他の人にとって大変なことでも、自分はそれほど気にしない、みたいなリスクを最大化すべき、というもの。やはりリスクがあるからこそ、リターンがある。リスクがとれるほど、大きな成功が待ってる。それなら、自分が楽しんでリスクがとれる分野や仕事を見つけるべき。いかに自分がマネジできるリスクを最大化させられるかが、成功のレベルを決定づける。それをいろいろな形で確認できた週末でした。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-29 00:22 | おもうこと

ウィークエンド

ふわぁ。今週もがんばりました。
仕事がら、週末もだいたい仕事をしていることが多いのですが、やはり週末は楽しみです。
ついつい金曜日は夜更かししたくなります。

先週からNEXTの月刊化にむけて、いろいろな方にご意見をお伺いしています。
当然のことながら、こうした新しい媒体に求めるものはさまざま。
それだけに、やはり自分がNEXTを通じて何を実現したいのか、が大切だと再確認します。

私の場合は自分がインストラクター時代に感じた疑問に答えを求めたり、素晴らしいリーダーの方々にあこがれて、あんな風に活躍したいと思った気持ちを大切に編集したいと思っています。そしてもちろん、会社や社会にもっと認められるにはどうしたらいいのか、もっと社会に役に立つにはどうしたらいいのか、といつも考えます。
この仕事はとても素晴らしい仕事だからこそ、仕事の楽しさだけを求めるのはもったいないと思ってしまうわけです。

ただ今、新装月刊NEXTのコンセプトを表現する短い言葉を探し中。キャッチコピーのように、分かりやすい言葉が欲しいところです。ベクトルは上を向いていたい。成長したり、学んだり。だからこそ長く輝ける。ダックとイーグルという2種類の人がいるとすれば、NEXTはやっぱりイーグルを追求したい。格好いいインストラクター・トレーナーが羽ばたくきっかけが得られる媒体を目指したいと思います。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-26 01:24 | おもうこと
先日あるセミナーで、インストラクターやトレーナーとして頑張るうえでも役立つ法則を教えて貰ったのでご紹介したいと思います。

まず一つが、ザイアンスの法則。これは、「人は知らない人には攻撃的、批判的、冷淡に対応する」というもの。レッスンの代行に行ったり、初めて会う方を対象にワークショップをしたりといった時、始め何となくつめたーい雰囲気が流れる経験をした方も少なくないのでは。これは、この法則によるもので、人の自然な反応というわけです。このつめたーい雰囲気をやわらげる方法に、ぜひNEXTの「ネタ帳拝見」シリーズご活用いただければと思います。

でも、ネタを用意していなくてもご安心を。ザイアンスの法則には、「人は会えば会うほど好意を持つ。」「人は相手の人間的側面を知ったとき好意をもつ」というのがあるのだそうです。つまり、レッスンの初めに自分の人柄が垣間見れるエピソードを話したり、自分から何人かの人に個人的に挨拶に行ったりすることで、はるかにいい雰囲気でレッスンやワークショップをスタートできることになるというわけです。

さらに、チャルディーニの法則といって「人は好意をもっている人からの要請を受けると、それに積極的に応えようとする」という人間関係の法則があるのだそうです。ジムトレーナーから、初めてショートレッスンやスタジオレッスンを担当する時、顔見知りのメンバーさんが協力的に参加してくれるのは、この法則があるから。パーソナルトレーナーでも、普段フロアにいないトレーナーさんより、普段からフロアで顔を合わせているトレーナーさんのほうが好意をもたれやすく、「パーソナルトレーナーとして活躍していきたい」というその気持ちに、メンバーさんも応えてくれやすいというわけです。
 まずメンバーさんに会うこと。会うことで好かれるようになり、集客もできるようになっていく。会うこと、好かれることが、知識や理論より先に来るということのようです。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-24 21:01 | ビジネス談義

ビルダービジネスマン

d0117634_2138224.jpg

本当に新年会続きです。今日は小休止でブログ書いてます。
この写真、なんだか分かりますか?そうです。ふくらはぎ。業界的には腓腹筋。その下のヒラメ筋もくっきり見える。
このふくらはぎの持ち主は、ティップネスさんの営業部長小宮さん。ボディービルで日本一のタイトルをとったこともあるお方です。小宮さんとの歴史は長く、私が大学時代の頃から。初めてフィットネスクラブでアルバイトをした金町エルヒップで小宮さんはチーフ、私はジムのアルバイトスタッフとして一緒に仕事をさせていただいて以来。かれこれ20年近くですね。
現在でも身体づくりもビジネスも一流というNEXT的にもロールモデルとしてご紹介したい方の一人です。ジャズやブルースにも詳しく、昨日の二次会は六本木8:30にて。次回は小宮さんにも一曲お願いしたいと思います。

◎新年会のお店紹介

キッチン オールドバザール★★★★
先週の金曜日、去年の米国クラブビジネス視察ツアーの同窓会で行きました。各種カレーがとても美味しい。テキーラのいっき飲み、初めてしました。二次会はひさびさのカラオケ。
東京都新宿区早稲田鶴巻町518
Tel.03-3207-8882

寿司寅★★★★★
今、新しいサイトのシステムを構築していただいている会社の社長様につれていっていただきました。年末は満席で入れなかった念願のお店。期待通り全部美味しかった!
東京都大田区大森北1丁目21-1 ヴィップ大森パークサイドマンション101
Tel.03-3762-1942

馬尻 ★★★★★
昨日の一次会。入り口は質素ですが、店内はホッと落ち着く居心地のとてもいいお店でした。マスターが一人でお料理をされているそうなのですが、どれもこれも本当に美味しかったです。私の好きなイタリアン系で、ワインともピッタリ。サラインテリアシステムの寺田社長にご紹介いただくお店は、ホントに通なお店ばかり。次回も楽しみです。
東京都港区六本木5丁目12-19
Tel.03-3584-3594

ミュージックシミュレーションバー8:30★★★
昨日の二次会。某K社長のお気に入りのお店。カラオケのライブ版が楽しめます。曲を選んで、楽器を選ぶと、他の楽器をハウスバンドの方々がやってくれて、即席のバンドが組めるんです。学生時代軽音部にいた方にオススメ。シャンパン美味しいです。
東京都港区南青山7-11-4 HT南青山ビルB1F
Tel.03-5485-0830
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-23 21:37 | おもうこと
年末から専念していた1月号の入稿が晴れて終わり、これからようやく新年会シーズンに入ります。昨日は女子チームでにぎやかに乾杯。みんなフィットネス業界にいながら、立場がそれぞれなので、心おきなく話ができて、楽しかったなぁ。今日はこれから、昨年の米国クラブビジネス研修ツアーの同窓会。こちらも、クラブの方、サプライヤーの方、本社の方、現場の方と、立場はそれぞれ。ビジネスをしばし離れて、楽しく飲める気持ちのいい会です。今日も盛り上がることでしょう。

やっぱり人に会って、いろいろな話をするのはおもしろいですね。ビジネスを離れてする話から、とてもビジネスに活かせるアイデアが得られます。最近、人と話すたびに、今年やりたいことが見つかります。一つでも多く形にできるよう計画的に新年会シーズンを過ごしたいと思います。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-18 17:41 | おもうこと
d0117634_22313510.jpg
明日に控えた1月25日号のNEXT入稿で、お蔭さまで創刊から丸2年を迎えます。
これまで多くの方々にご支援いただき、本当にありがとうございます!

もっともっとフィットネスインストラクター・トレーナーの仕事が輝くようにと、
2008年3月25日より、月刊化してバージョンアップします!
仕事と人生に役立つ新鮮な情報を、よりタイムリーにお届けします。
ぜひお楽しみに!
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-16 22:32 | 取材日記

オーディオブック

この週末は、来年3月に企画している「IHRSAコンベンション&米国クラブビジネス視察研修ツアー」のDMづくりをしていました。

DMづくりのような単純作業のときに最近活用しているのが、オーディオブック。オーディオブックとは、本の朗読が録音されているもので、最近はインターネットからダウンロードできてiPodなどで多種多様な本が楽しめるようになっています。

11月号のNEXTで紹介した「音ヨガ」もオーディオブックのコンテンツの一つ。その他、小説からビジネス本までいろいろ揃っています。
活字が苦手な方にもおススメです。私も今年はジョギングしながら書籍だとなかなか読み進められないピーター・ドラッカーの経営論を読破(聴破)したいと思っています。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-14 18:11 | ビジネス談義

ピラティス初め

昨日はとても頭をつかったので、今日は身体をつかって気分転換。

昨年から始めたピラティス。今や私の1週間になくてはならないものになっています。
フィットネス業界の編集業という仕事がら、取材の一環で身体の診断をやっていただく機会も多いのですが、最近増えている姿勢診断で、よく言われるのが「けっこう身体歪んでますねぇ」というもの。右肩が下がり、その肩が後ろにねじられるような感じになっているのだそうです。そのせいか、いつも左肩から背中が凝ったり、長時間ジョギングをすると、左ひざが痛くなる。これがピラティスをやると、週に1回身体があるべき状態に戻るので、気分もスッキリ、姿勢がまっすぐになって背が高くなる感覚があります。

今日はお正月をはさんで約2週間ぶりだったので、はじめはかなりゆがんでいたみたい。1時間のパーソナルセッションで、ばっちりまっすぐになりました。本当は、もう少し頻度を高めて普段の身体の使い方のくせも直したいところ。Yaeさん、今年もよろしくお願いします。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-12 17:44 | プログラム体験記
いま、大きく3つのことに悩んでいます。悩んだときは、解決策の選択肢を出して、優先順位だてをして・・ということにトライするのですが、最後の決断までは、本当に悩みます。

というのも、論理的な決断と、直感的な決断が存在していて、結構この直感が重要だったりするからです。悩めば悩むほど頭で考えて、ロジカルなストーリーをつくり上げようとするのですが、直感的な人に相談をすると、全く違う観点からアドバイスをくれたりします。そうすると、また迷いが生じるわけです。私はあまり直感が鋭いほうではないので、余計に迷います。

最後は、自分なりにどちらかにえいやっで決めて、ちょっと違ったら軌道修正すればいいといえばいいのですが。その心境になるまでは本当に悩ましいです。ちょうど週末3連休。お正月明けの初ピラティスや、パーソナルトレーニング、髪も切りに行く予定。ゆっくり悩んでみようかと思います。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-10 20:50 | おもうこと

昨日は『フィットネスビジネス』の入稿日、今日は『NEXT』の入稿日。
この1月25日発行号のNEXTの特集は「次世代リーダーに訊く!2008年の視点と目標」というタイトルで、若手リーダー8人の方々に、今年注目していること、今年やろうと思っていることをお聞きしました。今回のページデザインも格好いいです。どうぞお楽しみに!

昨日は入稿も比較的スムースに進み、新年会を兼ねてDTPデザイナーの井澤さんと編集部のみんなで舳(みよし)に行きました。このお店は知る人ぞ知る、地元の人気店。私たちの場合、いつもおまかせメニューですが、いつも本当に美味しい。だしの味が脳の奥まで染み入るような(ちょっと表現イマイチですが)、何とも言えない素朴で絶品のお料理が楽しめます。昨日はサトイモの煮付けに、ブロッコリサラダ、寒ブリ・マグロ・たこのお刺身、牡蠣なべ&おじやでした。焼酎を2本入れて、1人約5,000円。ここはランチも充実していて、具沢山のお味噌汁、付け合わせが2つと納豆、おしんこがいつもついてきます。メインは季節のお魚で全部で800円。昨日の夜行ったばかりなのに、今日の昼もここ。超おススメです。

この舳がある松濤2丁目には、個性的なお店が並んでいます。特製オムライスがテレビで紹介されたというランチもやってるBAR、日中は当社の第2会議室としても使わせていただき、夜はますみさんのもとに高学歴独身の方々が集まるという「パンの木」、私の超お気に入りのフレンチイタリアンの「LABO」などなど。道を隔てた神泉町サイドにも、昼ごはんは某芸能人の方もよくいらっしゃる魚屋さんに、珍しいスコッチが飲める「Aシート」と、結構楽しめるエリアです。ただ、お店の軒数自体が少ないので、数日に1回のペースでこれらのお店をぐるぐると廻ることになるのですが・・。そしていろんなところで同じお客さんに会ったり。

今日も入稿が早く終わればどこか行きたいなぁ。
おあずけ状態で、もうしばらく仕事がんばります。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-01-09 19:14 | おもうこと