フィットネスインストラクター・トレーナーのキャリアマガジンNEXT編集長  岩井智子の日記


by fitnessbusiness
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0117634_22471774.jpg
話題のイタリアンフィットネスウェアの新作が入荷しました。

今日は、その撮影がありました。
前回に引き続き、たかはしごうさん、島田厚さん、石河知可子さん、田辺その美さんにモデルとしてご協力いただきましたが、みなさん楽しく、格好良くポーズととってくれるので、私たちとしてはホント助かります。カメラマンさんの増田さんも前回同様。何となくチームワークも出来てきたような。イメージカットと商品カット。着替えてはポーズ、着替えてはポーズ・・という感じですが、気持ちよく協力してくださり、心より感謝です。NEXTの7月25日発行号に掲載&本格発売開始になります。

今回のめだまは、新作の評判がいいSIX FIT、前回1点ものが多かったのですが今回はしっかりご要望にお応えできそうなEKE、そしてそしてイタリアのフィットネスウェアではトップブランドの一つ、JTBも日本初上陸です。新作の多くはイタリアと同時発売!どうぞお楽しみに!
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-06-12 22:47 | 取材日記

おそるべし、YAMUNA

先日、YAMUNAを初めて体験しました。

これまで何度も取材をさせていただいていたのですが、なかなか自分で受ける機会がなく。今回こそは、と石川さんの特別の計らいでパーソナルセッションを受けさせていただきました。

YAMUNAは筋肉をパン生地のように、筋肉の起始から停止に向かって押し伸ばしていくもので、凝っている部分は、かなり痛気持ちいいのですが、終わるとほんとうに筋肉がふわふわ、柔らかくなるんです。今まで取材で見てきた方々が口をそろえて、「うわぁ、自分の身体じゃないみたい」と驚いていたのがホントにそのまま。私も「うわぁ、ホントだ」と、ひとしきり歩いたり鏡を見たり。

全身やった後に立って歩いてみると、足が床をしっかり押していて、身体が上に向かって伸びて、視線も変わってる。お尻の位置や肩の位置も自然なところに納まって、自分のエネルギーがまっすぐ上に向いていることが感じられます。

ホントに不思議な感覚です。最近は全国のクラブなどでも導入が始まっていますので、ぜひ機会があったら体験されるとおもしろいと思います。いつも石川さんにお世話になってるから宣伝しているわけでなく、ホントに不思議。これを開発したニューヨークのYAMUNAさん、そしてそれを日本に持ってきた石川さん、おそるべしです。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-06-11 20:40 | プログラム体験記

夏支度の途中経過

夏支度をはじめて、もうすぐ1ヶ月。順調に効果を感じはじめているところです。
(現在の実感・・ベルトのボタン1つ分ウェスト減と、顔のホホが少しすっきりしたことなど)

今回のシェイプアップは、これまでの方法と違い、そぎ落とすのではなく、燃やす方法といった感じです。

やっていることは、毎日きちんと歩くこと、毎日エクササイズの宿題(プッシュアップやプローンなど数分でできる内容)に加え、食事面では午前中にたくさん水を飲むこと、身体を冷やすものは食べないこと、お酒は温かい焼酎お湯割りか赤ワインの常温にすることなど。全体的な生活のリズムやパターンは変えないものの、その内容を変えるという内容で、ほとんどストレスなく実行できていて、確実に代謝が高まっているのを感じます。

ただ、いろいろ続けられているのは、何より本橋インストラクターの日々のサポートのおかげ。1ヶ月が経とうとしている今も、こまめに褒めてくれるから、嬉しくなってがんばれる。ここ数ヶ月してなかった化粧も、ネックレスも、本橋さんのアドバイスで復活。少してれ臭いながらも「そうだよな、きれいになるためにシェイプアップしてるんだから、そういうことにも気を遣わないと」と、週に2回くらい化粧やおしゃれをするようになりました。

数値目標達成まではもう少し気合いを入れないといけない状況ですが、今回はがんばれそうな、と思わせてくれる本橋さんに感謝です。目標達成でお礼をしないと・・・
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-06-10 18:55 | おもうこと
のトークショーに行ってきました。
内容は、勝間さんがこのたび立ち上げられた、Chaboプロジェクトのスタート記念のイベントだったのですが、私は、尊敬というか崇拝というかしている勝間さんを一目見てみたいという思いだけで、申し込んだのでした。

勝間和代さんは想像通り、というか、想像以上にすごかった。ちょっとした受け答えでも、頭の中でフレームワークが瞬時に出来てそれに沿って話しているんじゃないかと思うくらい、話が的確でロジカル。無駄がない。だからといってキリキリ感はなく、無駄がないから余裕があるんだなぁと、また感心していました。

和田裕美さんは、本屋さんで名前と顔はよく見ていたのですが、本を手にとるところまではいっておらず、今回初めていろいろ知ることになりましたが、やはりセールス力のある人というのは独特のオーラを持っていると感じます。普通の話をしているのに、ぐっと惹き込まれる。話を聞きながら、以前、五十苅さんのセミナーでロールプレーのお客さん役をやった時に感じた惹き込まれる感覚を思い出しました。

勝間さんは、仕組み。和田さんは、オーラと話術?。仕事の仕方も、物事の考え方も、服装も対極の2人でしたが、共通するのは、何をすれば自分が嬉しいか、ということが分かっていて、そこに全てのエネルギーを集中させているところだと感じました。私もがんばろう。
[PR]
by fitnessbusiness | 2008-06-06 13:36 | おもうこと